気になる!ビニール袋の耐久性

気になる!ビニール袋の耐久性 ビニール袋で1番馴染みのあるのがスーパーで貰う袋だと思いますが、薄手の割には凄く耐久性があると思います。ただ卵などの容器の角があたると裂けることもありますが、避けない限りは何回でも問題なく使えるくらいの耐久性があります。買い物の際も2リットルのお水などの重い物を入れても破れたことはありません。
最近ではお買い物時の袋が有料になったり、ビニール袋を断ると割引きになることもあるので2、3枚は必ず鞄に入れていますが、かさばることもないのでとても重宝しています。濡れたものを持ち運ぶ時や汚れた物を入れたりと私達の生活には欠かせない物になっています。意外に便利なのが本を買った時に貰えるビニール袋です。旅行の時に衣類をまとめる時に使うと衣類がしっかりまとまります。
またお店により色や形も違うので、袋にもお店の個性がでていて見ているだけでもとても楽しい気分になったり、袋を持参する時にどれにするか選んだりするのも楽しいです。

ビニール袋の応用方法

ビニール袋の応用方法 スーパーやコンビニでもらうビニール袋は最近では有料になったところも多いです。ビニール袋はなければ困るものですが、たくさんありすぎるのも困ります。そこで、現在自宅にたくさんのビニール袋を所有している人にビニール袋を応用した使い方も知って頂きたいです。
何よりもビニールは防災グッズとして多様に使えます。と言うのも、自然界で唯一天然のものからは作り出せないのがビニールだからです。各家庭で防災グッズを用意している家庭も多いですが、食品や飲料の他にぜひビニールも備蓄してください。
まず小さいお子さんがいる家庭ではオムツの替わりに使う事ができます。そして、もちろん大人用のトイレにも使えますし使用毎に口を結べば衛生面でも安心です。着替えや汚れ物の目隠し用ポーチの代用にもなります。傷の手当にも使う事ができますし、形を自由に変えることで使い方は多様になります。
ついついごみ袋としての使い方に限定されてしまいますが、たくさんの使い方がある事を覚えておいて頂きたいです。