ビニール袋の整理整頓

ビニール袋の整理整頓 ビニール袋は買い物をすればコンビニエンスストアや商店などいろいろなところでもらえるものなので、家の中でかさばりがちです。
きれいに整理整頓をすることで見た目もスッキリしますし、使うときに素早く取り出すこともできます。
ガサガサとかさばるビニール袋を美しく整理整頓するための方法としてまず挙げられるのが、三角折りです。
中に入った空気を外に逃がすようにまっすぐ伸ばします。
端から縦に5センチぐらいずつ折り重ねていき、細長い形にします。
1番底の部分から三角におり重ねていくと、三角形の形に収まります。
最後は端っこを折り目に押し込み完成です。
見た目も可愛くかさばらないので、収納も楽で、とても便利に使うことができます。
箱などにきっちり入れるために四角くたたむ方法もあります。
縦に2回折り、次に横に1回折ります。
さらに横にもう一回折る。
これを繰り返すことできれいな四角できます。
美しく整然と並んだビニール袋は、見ていてとても気持ちが良いです

ティッシュ箱でビニール袋を整理

ティッシュ箱でビニール袋を整理 お店で貰えるビニール袋は、即席のゴミ袋として使える便利なアイテムです。
しかし、そうして取り置いておく内に、かさばってスペースを取ってしまうことが難点です。
一番メジャーな収納方法は、三角に折りたたんで、引き出しなどに並べるものですが、数が数だけに億劫になってしまいます。
そんな時はティッシュ箱が活用できます。
空のティッシュ箱に、縦に細く折りたたんだビニール袋を底から入れます。
そして、手提げの部分に次の袋を輪っかに掛け、半分くらいを折って押し込みます。
同じように続けて何回も入れていき、箱の容量が許す限り入れることができます。
ティッシュ取り出し口の絶妙なビニール部分が、袋をちょうど良い具合に留めてくれるので、ティッシュ感覚でビニール袋を取りだすことができます。
スペースもとらない画期的な収納方法です。
また、ティッシュ箱だと、壁に引っかけたりするアイテムや、包んで色どり鮮やかに装飾するカバーも売られているので、汎用性にも富んでいて、楽しんで収納できます。